リハビリ

Rehabilitation

リハビリテーション科とは

病気・ケガ・手術後の機能回復などを対象に、セラピストによる個別の運動療法や物理療法などの機器を用いてリハビリテーションを行います。

運動療法とは

運動やその指導を行うだけでなく、それに加えて、セラピストが問診や評価を丁寧に行い、一人ひとりの症状や状態にあった治療プログラムを立案し、運動療法として提供をしております。
日常生活での関節の痛み、骨折後、その他術後の運動療法など、幅広いニーズにも対応しております。また、スポーツ障害にも力を入れており、現場での経験豊富なスタッフが、障害部位だけでなく、スポーツ復帰や再発予防に対してサポートいたします。テーピングの指導や、各スポーツに応じたフォーム指導なども行っております。

[ 運動療法の流れ ]

セラピストが問診や評価を丁寧に行います。

1人1人の症状や状態にあった治療プログラムを立案し、説明します。

経験豊富なスタッフが、個別の運動療法や物理療法などの機器を用いてリハビリテーションを行います。

[ 対象疾患 ]

一般整形疾患

  • 肩関節周囲炎(五十肩)
  • 変形性関節症(膝・股関節)
  • 椎間板ヘルニア
  • 骨折後(橈骨遠位端骨折、上腕骨近位端骨折など)
  • 各種術後(人工関節術後、椎間板ヘルニア、狭窄症術後など)

[ スポーツ疾患 ]

  • 投球障害肩、投球障害肘
  • テニス肘
  • ジャンパー膝
  • 前十字靱帯損傷(前十字靭帯術後)
  • 腰椎疲労骨折

スタッフについて

リハビリテーション科のスタッフは院外活動も積極的に行っており、知識や技術の向上に努めております。
皆さまの生活やスポーツ活動の手助けになればと考えております。

[ 所属学会 ]

  • 整形外科リハビリテーション学会 評議員
  • 整形外科リハビリテーション学会 スポーツ支部世話人・スタッフ

[ 院外トレーナー活動 ]

  • 岐阜県バスケットボール部国体チーム トレーナー帯同
  • 少年男子(千葉国体、岐阜国体、長崎国体)
  • 成年女子(新潟国体、岐阜国体、東京国体)
  • 岐阜県内 県立高校バスケットボール部
  • 愛知県内 市立高校バスケットボール部
  • 実業団バトミントンチーム